f8e89868ad2b4e2e3f7a21cd79be38af e1525329965401 - お風呂に入るお湯は何リットル?その料金とは?

この記事は約 2 分で読めます。

 
毎日湯船に入って温まる人や

シャワーで済ませてしまう人など、

お風呂には人それぞれの入り方があります。

 

中には、水道料金が気になるから

毎日浴槽のお湯を入れ替えるのに躊躇したり、

お湯の量を少なくしたりして

入っている人もいると思います。

 

そんな人でも浴槽に入るお湯の量が

どれくらいなのかまで

知っている人は少ないかもしれません。

 

今回はお風呂に入るお湯は

何リットルかについてまとめました。

スポンサーリンク


お風呂に入るお湯の量は何リットル?

9b3ae0776918ec780a1211f11f8ef0b3 300x225 - お風呂に入るお湯は何リットル?その料金とは?

浴槽はワンルームのマンションなどに

使われている小さいものから

戸建てで使われている大きなものまであり、

容量は大きさや形状によって変わります。

 

和式の小さいものだと200L以下のものや

大きいものだと子供2人と

余裕を持って入れるような

400Lを超えるようなものもあります。

現在は、その中でも容量が

200~300リットル

のものが主流になっています。

 

これらの容量は浴槽の満水時の数字なので、

実際に使用する場合はこの70%程度の

140~250リットル

だと考えられます。

自分の家の浴槽の大きさがわからない場合は、

それぞれ内側の

縦(cm)×横(cm)×高さ(cm)÷1,000

=容量(L)

という計算で容量を導き出す事ができます。

 

お風呂によっては、

入れるお湯の量が

表示・設定できるものもあるので

確認する事ができます。

スポンサーリンク


お風呂に入るお湯の水道料金は?

fb74ca8a1effa7194d5e0112a9571d9f 240x300 - お風呂に入るお湯は何リットル?その料金とは?

水道料金は自治体や水道使用量ごとに

違いがあって計算も複雑ですが、

ここでは2人から3人世帯の

平均的な価格として

1リットル0.13円

として計算します。

 

1回の使用量を140Lから250Lとして、

1回の料金相場18.2~32.5円

となります。

 

毎日お湯を入れ替えた場合、

1ヶ月の料金相場546~975円

かかる事になります。

 

実際はさらにシャワーを使ったり

お湯を付け足したりする事で、

お風呂全体にかかる料金は

もう少しかかる事になります。

 

お風呂にかかる水道料金を抑えるには、

入れるお湯の量やお湯の入れ替えを

2日や3日に1回に減らす事で

大幅に抑えられますし、

残り湯を他の事にも利用する事で

水道使用量自体を減らす事もできます。

 

月の水道使用量が一定を超えると

1Lあたりの水道料金も高くなるので

注意が必要です。

 

お風呂は家庭で使う水道使用量の内の

40%程度を占めている

と言われるほど大量の水を使います。

 

実際にお湯の量や水道料金を数字にして表す事で、

その多さ・高さを実感する事が

できたのではないでしょうか?

 

大量の水を使うからこそ

節約した時の効果は大きくなります。

 

是非、これらの数値を参考にして

節約を考えてみてください。