ce4993a6f112763928318743ee761396 e1546220547440 - 子供浴衣の「人気ブランド」ランキング!柄、色、価格まで紹介!

この記事は約 2 分で読めます。

 
夏が来ると毎年、

子供に浴衣を着せている

ママやパパは多いでしょう。

 

浴衣は夏しか着ないものだからこそ、

子供の1年の成長がよく分かるものです。

 

しかし、毎年一度の夏だからこそ

やはり人気の浴衣は

おさえておきたいところです。

 

では、今回はそんな

子供浴衣の人気ランキングを

紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


子供浴衣の「人気ブランド」ランキングTop3!

3位:リトルプリンセス

「浴衣ドレス」

cf7ba7b2f012ef9f9faac1352ebbb054 300x295 - 子供浴衣の「人気ブランド」ランキング!柄、色、価格まで紹介!

まずは定番ですが、

とにかく可愛いブランド店ですね。

 

子供浴衣の人気ランキング3位は、

リトルプリンセス「浴衣ドレス」です。

 

中でも特に人気のあるデザインが、

「さくらリボン(ピンク)」

「花毬(レッド)」です。

 

華やかで女の子らしいピンクやレッド、

花柄が子供もママも大好きな色です。

 

エレガントな雰囲気の浴衣が、

2,800円くらいで買えるので

コスパは良い方でしょう。

 

ちなみに、

帯2本とシュシュまで付いてこの値段なので、

シンプルな浴衣と両方揃える方もいます。

?sid=1&shop=sonic&size=2&kind=1&me id=1212743&me adv id=361655&t=logo - 子供浴衣の「人気ブランド」ランキング!柄、色、価格まで紹介!

リトルプリンセス

 

2位:京越卸屋

「浴衣 紅梅織り」

a508a01259922ed61273de9fb11b128e 240x300 - 子供浴衣の「人気ブランド」ランキング!柄、色、価格まで紹介!

男の子浴衣に

圧倒的な人気を持つシリーズ。

 

子供浴衣の人気ランキング2位は、

浴衣 紅梅織りシリーズ

「かぶとむし×青」です。

・ベースの色

⇒青、水色、黒

・柄

⇒カブトムシ、市松とんぼ

むしむし、金

 

このような選択肢があるのですが、

人気があるのが

「かぶとむし×青」

「市松とんぼ×水色」

となっています。

 

男の子には夏の虫が大好きな子が多く、

色も明るい水色や青色を

好む子が多いです。

 

夏祭りはもちろん、

幼稚園のお遊戯会や

学校の学芸会の衣装として

利用している方もいます。

 

値段は浴衣だけで2,000円くらい、

小物を付けても1万円は超えない

こちらも安く帰るシリーズですね。

?sid=1&shop=kyoetsu orosiya&size=2&kind=1&me id=1232499&me adv id=1413408&t=logo - 子供浴衣の「人気ブランド」ランキング!柄、色、価格まで紹介!

京越卸屋

スポンサーリンク


子供浴衣の「人気ブランド」ランキングTop1!

1位:京都瑠璃雛菊

「子供浴衣 華うさぎ」

0467a90599f0a2f7cf9bc7161122d089 282x300 - 子供浴衣の「人気ブランド」ランキング!柄、色、価格まで紹介!

やはりこの有名ブランド店は

おさえておきたいですね。

 

子供浴衣の人気ランキング1位は、

京都瑠璃雛菊「子供浴衣 華うさぎ」

です。

 

白をベースとした生地に鮮やかな花柄で、

京都瑠璃雛菊ならではの

オリジナルデザインになっています。

 

しかも、

生地そのものは細い糸と太い糸を

交互に織り込んで、

表面に凹凸ができた「紅梅生地」です。

 

この凹凸は高級感だけでなく、

サラッとした着心地や

通気性まで実現してくれます。

 

すごく高そうですが、

そうでもなく浴衣単品で購入すると、

4,000円くらいです。

 

ざっくり、

帯が+3,000円

下駄が+2,000円

その他の小物をプラスすると

15,000円くらいの予算で大丈夫です。

 

こだわって作られている浴衣では

かなり安い方ですが、

それでも「予算的にきつい」

と言う方も多いでしょう。

 

そんな方は西松屋やしまむらなどのお店で、

近いデザインのお手頃品を

探してみるのもありですね。

?sid=1&shop=kyotorurihinagiku&size=2&kind=1&me id=1227884&me adv id=344946&t=logo - 子供浴衣の「人気ブランド」ランキング!柄、色、価格まで紹介!

京都瑠璃雛菊

 

どうでしたか?

今の子供の浴衣姿は今だけで、

来年には見ることができない

貴重なものです。

 

そう思うとやはり今を大切に、

子供に可愛い浴衣を着せてあげたいですね。